ブログ

2019年3月11日 

こども食堂

こども食堂

地域のこどもたちに向けたこども食堂を開いています。ただ、集まっている人たちはこどもたちだけではなく、近所のおじいちゃんおばあちゃんだったり、親だったり学生だったり。ご飯の材料は近所の方から余ったものや売り物にならないものをいただいて作っています。開催日によってメニューが変わるので、みなさんぜひお越しください!

TSUGAnoわ こども食堂 田中さん

社会福祉士をベースにして障害者生活ホームで勤務。地域活動として自宅開放型のコミュニティハウス「treehouse」をはじめ、わかばCBTこどものまち実行委員長、わかば子育て委員、赤鼻クラウンの団体の一員として活動しています。